風俗のバイトをするアイドルが急増中

Posted on

アイドル活動はお金が掛かる?

某国民的アイドルの影響かアイドルと一般人の境目が無くなりつつある昨今、世の中には様々なアイドルが氾濫しており、地下アイドルとして活動している女の子の数も増える一方です。地下アイドルとは、メディアにはあまり出ずにLIVEなどを中心に活動をするアイドルの為、一般人にはほとんど知られることも無い存在なので、大多数の人は気づくことも無いとは思います。まぁ、現在の日本のアイドルグループのトップがそこら辺にいくらでもいる女の子たちで賄われている訳ですから、市場全体でもその程度だということではありますが。

そんなアイドルを目指す女の子たちにとって密かに人気のバイトが風俗らしい、というのが今回のお話です。今やアイドルとセックスをすることも夢ではなく、身近な話ではあるので今さら風俗のバイトをしてようが大した引きは無いと思いますが、一部のマニアの方々にはお金で解決できるので、それなりの需要もあるんじゃないでしょうか(笑)。

プロダクションに所属する地下アイドル

お話を聞いたのは某プロダクションに所属し、秋葉原の劇場を中心に地下アイドルとして活動をしているユリアちゃん(仮名)21歳。事務所には内緒で風俗のバイトをしています。
——18歳で上京して芸能系の専門学校に入学し、卒業後に現在のプロダクションに所属したんですよね。
「そうですね。アイドルになるのが子供の頃からの夢で。ただ、アイドルになる為にもお金が掛かるんですよね。毎月ボイストレーニングやダンスのレッスンなどがあるので。」——毎月のレッスン代っていくらぐらい掛かるんですか?
「月によって違うんですけど、2万〜5万くらいですかね。単発のワークショップに出たり、勉強の為に演劇を見に行ったりもするので、10万くらい掛かる月もあります。」
——結構掛かりますね。それで、アイドルとしての収入はどれくらいなんですか?
熱狂的なファンも多い地下アイドル「週末はアイドル活動に専念をしていて、ライブやイベントに行って、だいたい15万弱って所ですかね。でも、衣装代とか地方公演の交通費は自腹なので、すべて収入になる訳ではないんです。生活費もあるので、これだけだと絶対に暮らしていけないからバイトもしてます。まだまだアイドルの卵なのでどっちが本業なのか分からないです(笑)。」
——バイトは風俗店で働いてるんですよね?
「はい。最初はコンビニやファミレスでバイトをしてたんですけど、やっぱり生活が苦しくて。それでキャバクラのバイトを始めたんですけど夜に働くとアイドル活動にも支障が出るし、そんなに簡単に稼げないんですよね。それでもキャバクラで稼ぐ為の時間も取れないので、それなら風俗で昼間の空いている時間に集中して稼ごうと思いました。」
——風俗のバイトではどれくらい稼いでいるんですか?
「週1回~2回で月に50万円ですね。もうバイト無しでは生活していけません。」

ヤリに行けるアイドル

——もし、風俗のバイトがバレたらクビになっちゃいませんか?
「事務所はクビになるかもしれませんね。けど、アイドルができなくなる訳では無いので心配していません。それにまずバレないと思いますよ。アイドルのキャラと風俗店でのキャラが全く違うので。お店ではお姉さん系の痴女で売っているので、ファン層が違いますしね。」
——確かに真逆のキャラかもしれませんね。
「私、サービス精神だけは旺盛なので、お客さんからの評判も良いんです。ファンの数なら風俗嬢としての方が多いかも(笑)。それでも風俗のバイトを通して、アイドルの勉強になる所もあるなって思いますね。お客さんの要望を叶えて、さらにその上を行くと熱狂的なファンになるんだなぁというのが実感できましたね。それに、ただサービスし過ぎるだけではストーカーみたいに行き過ぎた関係になっちゃうので、私がコントロールしてあげないといけないということも学びましたね。」
ストーカ化するファンも少なくない——ということは、ストーカーされたことがあるんですか?
「はい。残念ながら風俗嬢としてのファンからですけど。家を突き止められちゃったので、家も引っ越して、お店の人に事情を話してバイト先も変えてもらって、結構大変でした。前にお店には私がいなくなってからストーカーの人が何度も怒鳴り込んできて大変だったみたいです。」
——すごい体験ですね。けど、アイドルとしての才能もありそうなお話ですね。
「そうだといいんですけどね。友達のアイドルとかはメーカーさんとのコラボ商品を作ったりもして、アイドル一本で生活できる子も出てきているので、私も早く追いつきたいですね。」
——アイドル一本で生活できるようになったら、風俗のバイトは辞めるんですか?
「さすがに辞めますね。絶対にバレない訳では無いし、風俗のバイトは生活の為ですから。劇団に所属している男友達とかは引越しとかガテン系のバイトで生計を立てたりしているんですけど、女の子ができる高収入系のバイトも限られてますからね。けど、おかげで心おきなくアイドルの活動に専念できるので満足してます。アイドルの仕事はどんなに収入が減っても辞めたくないので、お金の心配をしなくていいのは嬉しいです。」
——風俗のお客さんの中にはアイドルをしていることを知ってる人はいるんですか?
「もちろんいませんよ!いたら2ちゃんとかに絶対書かれますからね。それでもアイドルとして売れる前にバレたら、風俗嬢兼アイドルとして活動しますけどね。もうアイドル活動は私の趣味でもあるので。出来れば正統派アイドルがいいですけど(笑)。」

もはやアイドル活動を趣味と言ってしまう彼女。思い切りの良さとサービス精神の旺盛さは間違いなくあるので、今後がとても楽しみです。いつかテレビでアイドルとしての彼女を見れる日が来ることを心待ちにしていますが、今の所はまだのようです。知名度のあるアイドルが風俗店で働いていることがバレたケースは既にあるので、ユリアちゃんのようなケースも氷山の一角と言えるのでしょう。もはや一般人へと成り下がってしまったアイドルを取り巻く歪んだ構造は、アイドルとファンの関係性だけではなく、アイドルをしている女の子自身にまで及んでいることが分かる貴重なインタビューであったと自負しております。